2018年09月16日

「ウチの自慢 VOL6」 長いお付き合いに感謝しております。

昨日、配達に行ったときのお客様との会話です。「開店の時からだから、もう十年の付き合いになるね・・・。なんか・・・。あっという間だね・・・。」
とあるグル−プホ−ムさんも・・・。開設時から20年以上、納品させていただいているお客様です。新しいスタッフの方・・・。新しい入居者の方を見ると・・・。自分が一番最古参かも・・・。と・・・。思ってしまいます。
ご家庭のお客様も・・・。27年前、お店に入った時に・・・。「○○さんは古くからのお客さんなのよ・・・。」と説明を受けました。本当に有難いことに○○様、今でも配達させていただいています。
両親がお店を開いた時からのお客様である中華料理屋さんも・・・。現役です。旦那さんがお米を自転車で取りに来てくれます。自分がお店にいる時には必ず。「どうだ、お母ちゃん、お父ちゃん、元気か??」と・・・。声をかけてくれます。
一か月。一年。二年。五年。十年。二十年。三十年。四十年。五十年・・・。
新しく・・・。長く・・・。お付き合いをして頂いているお客様達に支えられて商売をさせていただいています。本当に感謝しています。有難うございます!!体力的には・・・。しんどくなってきましたが・・・。健康に気をつけて・・・。細く長く・・・。頑張っていきたいと思っています。今後とも宜しくお願い致します。
店主



posted by daichoukome at 07:55| 知っ得情報

2018年09月06日

「東長崎ものがたり VOL98」 商店街で小さな楽しみ・・・。見つけました。広島の呉から・・・。東京の東長崎へ・・・。新しい物語が始まります。謹製 ささき寿司店さんの細巻き寿司。

謹製ささき寿司店さんの細巻き寿司。海苔にご飯と具材をのせて・・・。熟練の技で、一息に巻く・・・。シンプルな料理だからこそ・・・。それぞれの素材の良し悪しが・・・。大きく影響します。美味しい細巻きを提供したい・・・。店主さんの熱い思いが込められた・・・。東長崎の逸品です。四季折々の具材を頂くことができます。
かんぴょう。やまごぼう。納豆。きゅうり。玉子。シ−チキン。鮮魚各種(うに。はまち。サ−モン。マグロ。などなど)。日替わりです。ご要望承ります。
シ−チキン。うに。山ごぼう。梅きゅうり。サ−モン。まぐろ。いただきました。本当に美味しかったです!!!
9月8日、9日は長崎神社の祭礼です。お祭りというハレの舞台には・・・。お寿司がよく似合います。ささき寿司店さんの太巻き寿司、細巻き寿司、おススメです!!!

巻き寿司専門 ささき寿司店 南長崎5−31−7 コンコン通り。
posted by daichoukome at 19:54| 知っ得情報

2018年09月02日

「大塚ものがたり VOL82」 商店街で小さな楽しみ・・・。見つけました。三代目といえば・・・。J・・・。ではなく・・・。商店街の旦那さん達です(笑)。上州屋さんで日本酒を買いました。

千石で三代続くお魚屋さんの「魚留」さんで美味しいお刺身を買ったので・・・。美味しい日本酒をと思い・・・。こちらも、南大塚は三業の地で三代続く酒屋さんの上州屋さんへ・・・。限定品 無濾過 特別純米 こっきを購入。
三代目から。「いいの選んだね・・・」と、褒められました。三代目のお墨付きの日本酒が美味しくないわけがなく・・・。美味しくいただきました。

上州屋 南大塚1−46−21
posted by daichoukome at 08:08| 知っ得情報

「千石ものがたり VOL9」 商店街で小さな楽しみ・・・。見つけました。今年のさんまは・・・。魚留さんでさんまをお刺身にしていただきました。

猛暑の8月を何とか乗り切り・・・。阿波踊りも無事に終わり・・・。月の始まり・・・。土曜日・・・。少し贅沢を・・・。という事で・・・。千石の名店『魚留』さんへ。
「さんまが美味しいよ・・・。刺身にしてあげようか・・・。」
商店街の旦那さん達、おかみさん達の言葉に・・・。間違いはありませんので・・・。お願いしました。
刺身にしていただいている間に、旦那さんから今年のさんまに関してお話を伺いました。
「テレビでは豊漁豊漁と言っているけど・・・。今年もちよっと例年とは違うんだよ・・・。小さいものがけっこう多くて・・・。大きいものはそんなに安くなってないんだよ・・・。去年よりは良いけどね・・・うちのは脂がのって美味しいよ・・・。」
ピンクの身がとても奇麗でした。脂がのって本当に美味しいお刺身でした。日本人に生まれて・・・。本当に良かったと思いました。
もう一品。かつおの刺身を買ったのですが・・・。血合いをきちんと取ってあって・・・。こちらもとても美味しくいただきました。
さんまのお刺身・・・。身がたっぷりで・・・。少し丸められてトレ−に盛られていました。
商店街には丁寧な仕事をしてくれるたくさん沢山の旦那さん達、おかみさん達が・・・。
暑さも・・・。いくらかは弱まってきました。お近くの商店街をぶらりと散策・・・。お待ちしております。

魚留 千石3−32−7

posted by daichoukome at 07:45| 知っ得情報

2018年08月31日

「東長崎ものがたり VOL97」 商店街で小さな楽しみ・・・。見つけました。広島の呉から・・・。東京の東長崎へ・・・。新しい物語が・・・。始まります。謹製。ささき寿司店さんの太巻き寿司。

謹製とは・・・。心をこめ、謹んで製造すること。また、その品物。
ささき寿司店さんの太巻き・・・。まさに・・・。謹製という言葉がぴったりの東長崎の・・・。逸品です!!!
1972年の創業より、巻き寿司の専門店として地域に愛されてきた呉の味が・・・。東長崎の味へ・・・。新しい物語が始まりました・・・。
東長崎の商店街に、こだわりの専門店さんが仲間に加わりました。皆様・・・。宜しくお願い致します!!!
大きく丁寧に仕上げた厚焼き玉子。秘伝のタレで香ばしく焼き上げた穴子。程よく歯ごたえを残した栃木産の特選かんぴょう。それらを、甘さ控えた酢飯にのせ、熟練の技で一息に巻いていきます。素朴で・・・。飽きの来ない優しい味わいです。
ささき寿司店さんの太巻きを食べて・・・。50歳を過ぎて・・・。巻きずしの美味しさ・・・。奥深さに・・・。目覚めました!!!醤油はつけずに頂いています・・・。海苔。ご飯。穴子。かんぴょう。厚焼き玉子。素材が・・・。お互いの良さを引き立てています。冷蔵庫で一晩おいた物も・・・。味が沁みて・・・。一層・・・。美味しく感じられました・・・。
太巻き寿司(生海苔、焼き海苔を選べられます。)
834円(税込900円)
ハ−フサイズ
463円(税込500円)

巻き寿司専門店 ささき寿司店
豊島区南長崎5−31−7。東長崎駅すぐ。コンコン通り。
午前11時から。売り切れ次第終了とさせていただきます。店頭またはお電話にてご予約承ります。
続きを読む
posted by daichoukome at 20:51| 知っ得情報