2019年11月05日

玄米を白米にしたいけど・・・。どうしたらいいのか・・・。お困りの方に・・・。

現在、精米の依頼の受付をしておりません。ご不便をおかけいたします。誠に申し訳ございません。
精米の依頼のご連絡が少なからずあります。玄米を白米に・・・。お困りのお方に・・・。少しでも力になれればと・・・。思っています。
@定期的に玄米が送られてくる方には、家庭用の精米機の購入をおススメします。機械が小さいと炊き上がりの艶が余りないという話は聞きますが・・・。コストや利便性を考慮しますと・・・。有望な選択肢だと思います。
Aお米屋さんなどに依頼。東京都米穀小売商業組合、略して東米商と呼ばれています。ホームページに「お米屋さん紹介」というサイトがあります。お近くの精米をしてくれるお米屋さんをお問い合わせください。
B豊島区にコイン精米所があります。JRの大塚駅と都電の庚申塚の間にあります。折戸通り沿いです。都立文京高校を越えます。都電の庚申塚の駅も越えます。しばらくすると右手にあります。中山道、17号まで行ってしまうと・・・。行き過ぎです。
10kg=200円。20kg=400円。30kg=600円。目安です。3kg以上から精米出来ます。消費増税で変わっているかもしれません・・・。違っていたらスミマセン・・・。
入れていった袋で持ち帰ります。破損のないように・・・。丈夫な袋をご用意下さい。
500円玉は使えなかっ記憶があります。100円玉をご用意下さい。お釣りは出ません。不足になってから足しても良いと思います・・・。

コイン精米所 巣鴨4−35−7

posted by daichoukome at 21:10| 知っ得情報

2019年11月01日

「東長崎ものがたり VOL162」 商店街で小さな楽しみ・・・。見つけました。 若い方達との交流・・・。元気をいただきました!!!

WEBで大長米店を検索すると・・・。東長崎店が出てきます。
区内の専門学校の生徒の方から東長崎店(10月31日に閉店いたしました。)に連絡を頂きました。数回のやり取りの後、ご注文を頂きました。本日、納品させていただきました。詳細は分かりませんが・・・・。代々・・・。お餅つきをしているそうです・・・。有難うございました。
「つくより、こねるのが大変ですよね・・・。」「若い人達に頑張ってもらいます・・・。」「皆さん、充分、若いじゃないですか・・・。」『笑い』
そういえば・・・。10代の頃も・・・。50代の今も・・・。後輩を見ると・・・。若いなと・・・。思ってしまっています(笑)。
素直さや優しさ、真面目さ、正直さ・・・。良い特性だと思います・・・。日本の未来は明るいと思います!!!
本当に、災害や暗い内容のニュ−スが多いです。災害に負けるな!!!頑張ろう日本!!!当店は日本の若者を応援しています!!!
東長崎店。10月31日に閉店いたしました。お問い合わせは大塚店まで。
TEL 3981−3057まで。
宜しくお願い致します。
続きを読む
posted by daichoukome at 21:27| 知っ得情報

2019年10月22日

「東長崎ものがたりVOL161」商店街で小さな楽しみ・・・。見つけました。なんと・・・。国産松茸の細巻き寿司を・・・。堪能させていただきました。 ささき寿司店さん。

ささき寿司店さんにて。国産マツタケの細巻き寿司を頂きました。ご実家のある広島県からの直送だそうです。日本の秋の味覚を代表する松茸といえば・・・。やはり香りです・・・。お醤油をつけずに頂きました。50歳を過ぎましたが・・・。国産マツタケをじっくりと味わうのは・・・。初体験だったかもしれません・・・。永谷園のお吸い物と同じ風味だと・・・。一口目の印象でした(笑)。
松茸の細巻き寿司。松茸の素材を充分に味わうのに・・・。新しい提案だと思います!!!ささき寿司店さん、毎度毎度、驚きを有難うございます!!!数量限定です。お早めに。
巻き寿司専門店 ささき寿司店 南長崎5−31−7
posted by daichoukome at 10:26| 知っ得情報

「東長崎ものがたり VOL160」商店街で小さな楽しみ・・・。見つけました。白子の細巻き寿司を頂きました。ささき寿司店さん。

えっ・・・。こんな具材もお寿司のネタになるんだと・・・。買い物のたびに感心させられています!!!また、今日はどんな具材があるのかなと・・・。おススメのメニユ−を拝見するのも・・・。ささき寿司店さんでの楽しみの一つです
今回は『しらこ』の細巻き寿司を頂きました。トッピングでもみじおろしを・・・。ご飯に合わない物ってあるのかなと・・・。ご飯と海苔と『しらこ』。相性良しです!!!美味しかったです!!!
巻き寿司専門店 ささき寿司店 南長崎5−31−7
posted by daichoukome at 10:05| 知っ得情報

「大塚ものがたり VOL120」 商店街で小さな楽しみ・・・。見つけました。物販業から飲食店さんへ・・・。バトンが繋がりますように・・・。炭火焼肉頂きまんもすさんへ行ってきました。

昔は商店街といえば物販業が中心でしたが・・・。時代の流れか・・・。飲食店さんへと・・・。移り変わっているような気がします。
東京の飲食店さん。世界一だと思います。色々な美味しい料理を楽しめます。しかも、海外の主要都市に比べると価格もリ−ズナブルだそうです。接客、サ−ビスも丁寧です。
不景気。人件費増。人手不足。原材料の値上げ。などなど。厳しい状況が続いていますが・・・。飲食店の皆様、頑張って町を商店街を人を盛り上げてくれています!!!消費税、外食は10%、中食は8%という軽減税率の影響も心配されます。頑張ろう日本!!!頑張ろう東京の飲食店!!!という訳で・・・。大塚の炭火焼肉店『頂きまんもす』さんへと行ってきました。
『頂きマンモス』さん。いつもお客様で賑わっています。ともかく品質が高く、かつ、リ−ズナブルな価格帯で頂けるのが最大の魅力だと思います。まだまだ食べたことがないメニュ−が多いですが・・・。おススメの何品かを・・・。ご紹介します。
上タン塩。少し贅沢ですが・・・。厚みが旨みになって・・・。なんといっても気分が上がります!!!1380円です。
角切りレバ−。柔らかいです。お店のおススメ品です。750円。
シマチョウ。なんともいえない味わいです。650円。
純豆腐チゲ。具沢山です。血圧も心配なのですが・・・。ついつい・・・。ス−プを飲み干してしまいます。800円。
まだまだ沢山ありますが・・・。取り敢えず・・・。アルコ−ル類も和・洋・韓と色々あります。税別価格です。
明るいスタッフの方達に元気もいただけます!!!
東京の飲食店さん。町を商店街を人を・・・。元気にしてくれて有難うございます!!!
お近くの飲食店さんで楽しくハッピーな時間を・・・。お待ちしております!!!
炭火焼肉 頂きまんもす 南大塚3−48−2
posted by daichoukome at 09:41| 知っ得情報