2020年03月20日

「大塚ものがたり VOL138」 『かかし』さんでおにぎり買って・・・。開放的な気分になれます。目白台運動公園。

樹林に囲まれた約1万uの芝生の広場があります。広々とした開放的な空間です。『かかし』さんの旦那さんから聞いたのですが、23区内で二番目の高台だそうです。それ故に・・・。空がとても奇麗です。飲食も可だそうです。目白台の台所、『かかし』さんで美味しいおにぎりを買って・・・。都心でピクニック気分!!!おススメです。近くには神田川、肥後細川庭園などもあります。ウォ−キングの途中でひと休みの場所としても最適です。
駐車場もあります。長崎からだとバス。大塚からだと都電で鬼子母神が一番近いでしょうか?
かかし 目白台3−15−2
目白台運動公園 目白台1−19−20

posted by daichoukome at 09:47| 知っ得情報

2020年03月18日

「巣鴨ものがたり VOL72」 商店街で小さな楽しみ・・・。見つけました。赤色は災いを遠ざけます・・・。すがも園さんのお赤飯。

明けても暮れてもコロナコロナです・・・。気分が下がります。個人経営のお店の多い商店街は・・・。存続の危機と言っても・・・。大袈裟ではない状況だと思います。
古来、日本では、赤色は災いを防ぐ霊力があると信じられていました。末永く慶事が続くようにと・・・。お祝いの席でお赤飯が食べられるようになったのではないでしょうか?
コロナに負けない!!!すがも園さんのお赤飯を頂きました。ゴマ塩だけでなく、紅ショウガがついていました。美味しかったです!!!
卒業、入学のおめでたい日に・・・。和菓子屋さんのお赤飯!!!お近くの商店街をぶらりと散策。お待ちしております。
すがも園 巣鴨3−20−17
posted by daichoukome at 21:11| 知っ得情報

「大塚ものがたり VOL137」 商店街で小さな楽しみ・・・。見つけました。かれこれ50年・・・。お彼岸には『桃太郎』さんのおはぎ。

お彼岸は一年に2回あります。春と秋です。今年の春は3月17日〜23日です。この世とあの世が一番近づく時節だそうです。亡くなった人に思いを馳せる・・・。日本の良い習慣です。
お彼岸には、もち米を餡子やきな粉、ゴマなどで包んだぼた餅、おはぎを頂く習慣があります。春はぼた餅。秋はおはぎと呼び分けるという話もありますが・・・。各ご家庭の習わしで良いのてはないのかと・・・。思います。自分の感覚では春も秋もおはぎです。
実家では・・・。何10年前からか・・・。詳しくは分かりませんが・・・。お彼岸には『桃太郎』さんのおはぎが定番です。今年も頂きました。美味しかったです!!!『桃太郎』さんのおはぎ・・・。大げさな表現(笑)ですが・・・。実家の歴史の1つです!!!
桃太郎 南大塚3−54−7
posted by daichoukome at 20:41| 知っ得情報

2020年03月16日

「巣鴨ものがたり VOL71」 商店街で小さな楽しみ・・・。見つけました。 先行きが見えないからこそ・・・。明るい気持で乗り越えましょう!!!すがも園さんの『豆大福』。

コロナ騒動・・・。いつ終わるのか・・・。先行きが不透明なので・・・。不安です。明るく前向きに・・・。コロナ対策をしていきたいと・・・。思っています。
大福餅=餡子をお餅で包んだものです。大福餅の名前の由来ですが・・・。お餅なので腹持ちが良い・・・。大腹餅(おおはらもち)。腹(ふく)を吉語の福に変えて・・・。大福になったと・・・。ネットに書いてありました(笑)。
大福餅・・・。目出度い名前です!!!美味しいすがも園さんの『豆大福』を頂きまして・・・。気分も上がりました!!!
すがも園さんの『豆大福』を食べて・・・。大きな福が・・・。ありますように・・・。
すがも園 巣鴨3−20−17

posted by daichoukome at 21:26| 知っ得情報

2020年03月14日

「大塚ものがたり VOL136」 商店街でテイクアウト!!! 手土産のお返しに・・・。金竜さんの『餃子』をテイクアウトさせて頂いています!!!

午後、お客様が・・・。手土産を頂きました。一緒に夕ご飯でも食べられれば良いのですが・・・。都合の悪い時も・・・。そんな時・・・。金竜さんの『餃子』をテイクアウト。手土産にさせて頂いています。
一番好きな餃子です。大きいです。黒ゴマを練りこんだ特製の皮。毎朝、一時間練りこんだ豚肉を新鮮な野菜と混ぜ合わせていたます。手作りはやっぱり美味しいです!!!1つ100円です。ごま、しそ、にんにくの3種類あります。間違いなく大塚の逸品です!!!
金竜本店 南大塚3−42−7
posted by daichoukome at 20:57| 知っ得情報