2020年03月22日

「大塚ものがたり VOL141」 商店街で小さな楽しみ・・・。見つけました。誕生日のお祝いで『元喜』さんへ行ってきました。

3月19日。春分の日の前の日。家族の誕生日祝いで『元喜』さんに行ってきました。以前は洋服などの商品を贈っていたのですが・・・。食事のほうが良いという事になりまして・・・。今年から食事にしました。
『元喜』さん。知る人ぞ知る和食の名店です!!!ゆったりとした落ち着いた雰囲気の店内です。
まずは乾杯。ハ−トランドビ−ル、果実酒。料理は、まずは静岡県焼津のサスエ前田より直送されている鮮魚を!!!刺身の盛り合わせ。金目鯛かぶとの塩焼き。お刺身・・・。何とも言えない上品な味わいです。
旬の酒肴は、新じゃがポテトフライ、そら豆の塩ゆで、あさりの酒蒸し、自家製いかの塩辛、五郎島金時とクリ−ムチ−ズのサラダ、鴨ロ−スの醤油漬けを。税込みで600円〜950円。品質を考えると、とてもリ−ズナブルだと思います。
メインは、黒豚の角煮京桜味噌煮込みと鹿児島黒豚のポ−クジンジャ−180g。
お酒は、それぞれで。辛口本醸造の上喜元。岩井ハイボ−ル。麦焼酎情け嶋のロック。超辛純吟出雲富士。
〆に炊き込みご飯を頂いたのですが・・・。これが本当に激うまな絶品!!!後ほど・・・。ご紹介させていただきます。
美味しい料理に美味しいお酒。スタッフの皆様。楽しい時間を有難うございました!!!
元喜 高田1−36−18
posted by daichoukome at 09:26| 知っ得情報