2020年03月18日

「大塚ものがたり VOL137」 商店街で小さな楽しみ・・・。見つけました。かれこれ50年・・・。お彼岸には『桃太郎』さんのおはぎ。

お彼岸は一年に2回あります。春と秋です。今年の春は3月17日〜23日です。この世とあの世が一番近づく時節だそうです。亡くなった人に思いを馳せる・・・。日本の良い習慣です。
お彼岸には、もち米を餡子やきな粉、ゴマなどで包んだぼた餅、おはぎを頂く習慣があります。春はぼた餅。秋はおはぎと呼び分けるという話もありますが・・・。各ご家庭の習わしで良いのてはないのかと・・・。思います。自分の感覚では春も秋もおはぎです。
実家では・・・。何10年前からか・・・。詳しくは分かりませんが・・・。お彼岸には『桃太郎』さんのおはぎが定番です。今年も頂きました。美味しかったです!!!『桃太郎』さんのおはぎ・・・。大げさな表現(笑)ですが・・・。実家の歴史の1つです!!!
桃太郎 南大塚3−54−7
posted by daichoukome at 20:41| 知っ得情報