2020年01月12日

「巣鴨ものがたり VOL66」 商店街で小さな楽しみ・・・。見つけました。 無理を聞いていただいて・・・。有難うございました。巣鴨で三代目が頑張る鮮魚商魚武さん。

12月。仕事も家族もばたばたとしていまして・・・。お正月のお刺身等。魚武さんに頼みあぐねていました・・・。大晦日近くになってからダメ元でお願いに・・・。「いいですよ!!」。若旦那さん、二つ返事で快く引き受けてくれました。
大晦日。取りに行くと・・・。ほっと一息の若旦那さん。「どうですか・・・」「殆ど終わったんですけど・・・。仕入れ、少し多すぎたみたいで・・・。御用聞きに行ってもらってます・・・」そうと聞いては・・・。同じ商売人として・・・。困ったときはお互い様です。無理も聞いてもらったし・・・。予定外だったのですが、冷蔵ケ−スの中の「中トロ」「ぶり」「たこ」。ワンパックずつ頂きました。思わず豪勢な大晦日の晩酌になりました!!!旬です。ぶり、脂がのっていて本当に美味しかったです。たこ・・・。日本人で良かった・・・。わさび醤油に良く合います。勿体なくて中トロは元旦の夜に・・・。日本酒のおつまみに・・・。それだけで幸せな気分になれました。無理を聞いていただいて、若旦那さん、有難うございました。魚武の皆様、今年も宜しくお願いします。令和になっても・・・。商店街には「男はつらいよ」シリ−ズの寅さんのような・・・。義理と人情が・・・。残っています。
魚武 巣鴨1−44−4

posted by daichoukome at 10:21| 知っ得情報