2019年05月12日

「大塚ものがたり VOL107」 ご飯。お味噌汁。魚。野菜。などなと。素材にこだわる和食屋さん。『元喜』さん。

大塚駅からお店まで、のんびりと都電に揺られて・・・。20分位です。千歳橋の近く。目白通り沿い。2Fです。
お店のこだわりの1つが注文を受けてから土鍋で炊くご飯と炊き込みご飯です。お米の品種は常時3種類を用意しています。注文をいただいてから炊きます。35分・・・。じっくりと土鍋で炊いたご飯、炊き込みご飯は絶品だと思います・・・。
トッピングも生卵、ぬか漬け。昆布佃煮。和牛しぐれ煮。などなど。種類が豊富です。
お味噌汁にもこだわっています。赤、白。具材も2種類あります。
さて・・・。ご飯、炊き込みご飯。絶品だと思いますと・・・。書きました。残念ながら、今回は注文しませんでした(泣)。その理由とは・・・。
お魚は、静岡県のサスエ前田魚店さんからの直送です。存じませんでしたが、とても有名な魚屋さんだそうです。
刺し盛り(三点)を注文。ちだい。本マグロは大トロと中トロの間のところ。金目鯛。金目鯛かぶと塩焼き。ホワイトアスパラの天ぷら。五郎島金時とクリ−ムチ−ズのサラダ。黒豚の角煮桜味噌煮込み。どれも絶品料理でした。美味しかった!!!
美味しい料理といえば・・・。やはりお酒。ますばハ−トランドビ−ル。続いて、店主さんのおすすめの日本酒をいただきました。山形県酒田市の酒田酒造さん。『上喜元』の純米発酵超辛口、辛口本醸造、純米出羽の里の三種類。どれも和食に良く合いました。
お酒の好きな方は・・・。ご飯とみそ汁にするか・・・。それとも日本酒にするか・・・。あるいは両方・・・。間違いなく・・・。迷うと思います(笑)。和食を愛する優しい店主さんのお店です。

元喜 高田1−36−18 2F

posted by daichoukome at 08:01| 知っ得情報