2019年04月21日

「お米の話 其の三十二」 東京での農業を・・・。思ってみました。

其の三十一を書いていて・・・。何も対策をしないで・・・。良いのかなという思いが・・・。残りました。
例えば、行政が農園を作る。高齢者の憩いの場所、働く場所、老後の生きがいを感じる場所。就業支援の場所。地域の住民の交流の場所。などなと・・・。
50歳を過ぎたからでしょうか・・・。最近、特に・・・。農業って魅力のある、やりがいのある仕事ではと・・・。思っています。
posted by daichoukome at 08:07| 知っ得情報