2018年12月02日

通勤者の帰宅時間が早まっているそうです・・・。

東京メトロによりますと・・・。2012年度から行っている調査で、2017年度、午後9時以降の利用者が前年度比で初めて減少に転じました。一方、午後5時台から8時台までは増加の傾向が続いています。企業の働き方改革などの影響によるものと推察されています。
東京大学社会科学研究所の調査では・・・。2017年度の平均帰宅時間。女性は6時1分、男性は7時40分だそうです。早帰りの生活スタイルを商売に行かそうという動きも出始めています。オフィス街の飲食店さんでは、夕方の時間帯にアルコ−ル飲料などを値引きする(ハッピ−アワ−と宣伝しいるお店が多いです。)お店が増えています。夕方の早い時間帯・・・。売り上げも伸びているというお店もあるそうです。
但し、外食利用者は減少傾向にあります・・・。調査会社によりますと・・・。2年前と比べて7%少ないそうです。家飲みをする人が増えて、外食産業と中食産業でお客様の争奪戦になっているようです。
消費税も8%から10%にあがりそうです・・・。お店で食べると10%。同じものでもテイクアウトは8%・・・。たまの外食を楽しみに仕事を頑張っている身としては・・・。納得いきません(怒)。増税後は中食の形態が増えるのではないかと思っています。但し。マイナスをプラスにしなければいけないのが商売人・・・。商店街には美味しいお惣菜、逸品料理がたくさんあります!!!飲食店さんも意外とテイクアウトできるメニュ−が多いです・・・。しかも本当に美味しい!!!
早まる帰宅時間・・・。消費増税を良い商機として・・・。飲食店さんの早い時間帯のハッピ−アワ−・・・。テイクアウトの宣伝・・・。などなど。消費者の方達に飲食店さんの良さをもっともっと知っていただける良い機会にできないかと・・・。商店街の一員として思っております。
少し早くなった帰宅時間・・・。お近くの商店街をぶらりと散策。お待ちしております!!!



posted by daichoukome at 09:51| 知っ得情報