2018年04月15日

「大塚ものがたり VOL74」 商店街で小さな楽しみ・・・。見つけました。じゅん散歩に・・・。目白台の皆さんの台所・・・。お弁当、お惣菜の「かかし」さんが登場しました。

先月の3月30日。当店も出させていただいた「じゅん散歩」に「かかし」さんが登場しました。亡兄が公私ともにとてもお世話になった方のお店です。
ご近所さんは・・・。田中角栄邸、目白台運動公園、村上春樹氏も一時、在寮していた和敬塾さんなどなど・・・・。文京区目白台、都内でも屈指の高級住宅街のエリアにあります。
開店以来32年間・・・。継ぎ足しで使われている・・・。秘伝のタレで油揚げを煮込んだ「おいなりさん」110円。
学生さん達に、お手頃価格でお腹の一杯になるメニュ−をと・・・。「豚ねぎ塩丼」670円。「かき揚げ卵とじ丼」450円。
高田純次氏も絶賛していた・・・。隠し味にお味噌を使ったほんのりと和風・・・。4時間じっくりと煮込んだ・・・。「牛すじのシチュ−」450円。四品が、旦那さん、おかみさん、若旦那さん達の笑顔と共に・・・。紹介されていました。
牛すじは本当に柔らかくて・・・。煮込まれている分・・・。お肉の旨みがぎゆっと濃縮されて・・・。本当に美味しかったです!!!旦那さん曰く・・・。「仕入先のお肉屋さんが頑張っていい肉を入れてくれてるんだよ・・・」やっぱり美味しい料理は・・・。素材と・・・。調理人の腕・・・。またまた、改めて・・・。思い知らされました。
商店街・・・。伝えられていない・・・。魅力がたくさん、あります!!!皆様のお力を拝借させていただけたらと・・・。商店街の魅力・・・。発信していただけたらと・・・。今後とも、商店街にご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます!!!

かかし 文京区目白台3−15−2

今月の終わりか・・・。来月のはじめ・・・。じゅん散歩さんで大塚、再登場の予定だそうです・・・。



posted by daichoukome at 09:56| 知っ得情報